〒185-0012 東京都国分寺市本町4丁目13-12 第五荒田ビル310

電話:042-329-3993

FAX:042-633-4695

© 多摩地域ケアネットワーク
Copyright© 国分寺在宅ケアクリニック All Rights Reserved.
当院は個人情報保護指針を遵守しています。

機能強化型 在宅療養支援診療所

国分寺在宅ケアクリニック

内科・緩和ケア科・整形外科・泌尿器科・精神神経科・皮膚科

機能強化型在宅療養支援診療所
難病指定医・自立支援法指定医・生活保護法指定医

厚生労働省認定・認知症サポート医

※スマホでサイトをご覧になりたい方は

国分寺在宅ケアクリニック」で検索してください。

(​スマホサイト用QRコード)

採用情報 (スタッフ・キャリアドクター募集)

質の高い在宅医療を提供するために

従業員一人ひとりが自分の目指す方向を決めて、計画的にそれを実現するためには、各分野に長けた人から学ぶことが大切と考えています。

ひとりひとりの個性に合ったキャリアパスを用意しつつ、当院ではどこでも通用する高い基本能力をつけてもらいます。
当院ではより高いホスピタリティを学べる環境を用意しています。

この仕事では、ひとりひとりの患者様の健康の悩みに、自分ならどう対応するのかという問題に心から向き合うための人間力、コミュニケーション能力を鍛える必要があります。
そのために、マニュアル化した接客を徹底するのではなく、ひとりひとりが経験を積みながらどうすれば患者様の心身に寄り添えるのか模索する必要があります。
当院の研修では、起きうるクレームなどに対するケーススタディやロールプレイをとおして現場での対応力を高めることができます。

現在、従業員の採用においては1次面接から院長かマネージャが出来るだけ面接させて頂いています。これは、当院の面接が選別をするというよりは、こちらの想いも伝えて双方が覚悟を決められるかということを重視しているからです。やはり、従業員と雇用者の双方から、お互いに時間や行動、モチベーションをマネジメント
しあうことが理想だと考えています。

雇用者はスタッフを幸せにして、スタッフは患者様・ご家族・地域を幸せにする。この繰り返しで、より質の高いサービスを生み出していくことができると考えています。
今後、長く働き続けてもらうための、賞与や退職金といった手当も充実させていきますので、興味を持たれた方は、ぜひお問い合わせください。

質の高い在宅医療を提供するために、最も重要視しているのが従業員の雇用と教育です。雇用とは、その従業員の人生を背負うことですので、ひとりひとりのキャリアを豊かにする将来ビジョンの実現を当院がサポートするのが良いと考え、実践しています。

当院が雇用において重視しているポイント

2つ目は「仲良くすることも仕事である」とスタッフに理解してもらうことです。入社するスタッフには、スタッフ同士が仲良くするのも大切な仕事の一つだと伝えています。
多くの時間を共にする仲間とは、仲良く働くほうが絶対に楽しい。仲が良いと仕事のことも、お休みの希望ことも相談もしやすくなります。

明るいスタッフ達が仲良くしたら、どう転んでも暗い空気にはならないものですが、最後に1つ上げるならば理事長・院長がスタッフのことをきちんと考えることだと思います。経営側の人間がスタッフのことを考えなければスタッフは安心して働けないと考えています。

医療事務スタッフ

業務内容

在宅医療専門クリニックとしての医療事務全般。面会者対応、カルテ整理、レセプト処理、スケジュール管理、指示書作成・発送・管理、一般事務全般

応募資格

医療事務経験2年以上。※在宅医療事務経験があれば尚可。年齢42歳未満(長期勤続を希望するため)

勤務時間

9:00~17:00の間で5時間程度、週2日程度

休日休暇

適宜

その他

原則、公共交通機関利用。※交通費は、実費全額支給。条件はハローワーク求人でもご確認ください。お申し込みはハローワークを通じてお願いいたします。

いくつもあるのですが、代表的なものが2つあります。

まず1つ目は「明るいスタッフを採用する」ということです。

当然のことですが、明るい笑顔の人が多くいればいるほど、場の雰囲気はよくなりますし、それは患者様にも確実に伝わります。ですので極端な話、採用時点では能力よりも明るさを重視しています。私は在宅医療の経験も長いですが、学ぶ気持ちがあるスタッフであれば技術はいくらでも教えられると考えています。