〒185-0012 東京都国分寺市本町4丁目13-12 第五荒田ビル310

電話:042-329-3993

FAX:042-633-4695

© 多摩地域ケアネットワーク
Copyright© 国分寺在宅ケアクリニック All Rights Reserved.
当院は個人情報保護指針を遵守しています。

機能強化型 在宅療養支援診療所

国分寺在宅ケアクリニック

内科・緩和ケア科・整形外科・泌尿器科・精神神経科・皮膚科

機能強化型在宅療養支援診療所
難病指定医・自立支援法指定医・生活保護法指定医

厚生労働省認定・認知症サポート医

※スマホでサイトをご覧になりたい方は

国分寺在宅ケアクリニック」で検索してください。

(​スマホサイト用QRコード)

患者さんに寄り添った安心の診療

在宅医療・緩和ケア・お看取りを行うクリニックです。

PICK UP

ピックアップ

当院の5つの安心

より安心・快適な医療のために、患者様、ご家族の『お悩み』にお答えいたします。

医療・診療内容

個別の事例に関してもご相談ください。

対象となる方

幅広い疾患に対応しています。お気軽にお問合せください。

医療関係者・ケアマネ・ご家族の方へ

医療関係者・ケアマネ・ご家族の方へ。医療相談だけでもお気軽にご連絡ください。

よくあるご質問

よくいただくご質問をQ&A形式でお答えしております。

ご相談・お申し込み

こちらのフォームよりお気軽にお申し出ください。

診療科目

- 総合内科

  • 低栄養

  • がん(癌)

  • 脱水症

  • 認知症

  • 狭心症

  • 慢性心不全

  • 虚血性心疾患

  • 脳血管疾患(脳梗塞・脳出血)

  • 消化器疾患

  • 呼吸器疾患

  • 神経疾患

  • 難病

  • パーキンソン病

  • 脊髄小脳変性症

  • シャイ・ドレーガー症候群

  • 筋萎縮性側索硬化症

  • 認知症

  • 生活習慣病

  • 糖尿病

  • 高血圧

  • 脂質異常症

  • 胃潰瘍

  • 胃腸炎

  • 便秘症

  • 逆流性食道炎

  • 過敏性腸症候群

  • 肺炎

  • 睡眠障害

  • 関節リウマチ

  • 慢性腎不全・CKD

  • 気管支喘息

  • 慢性閉塞性肺疾患(COPD)

  • 閉塞性動脈硬化症

  • 脊髄損傷

など

  • 皮膚疾患一般

  • 湿疹

  • 肌荒れ

  • かゆみ(掻痒症)

  • 水虫(白癬)

  • 褥瘡

  • 疥癬

  • ヘルペス

など

  • 変形性関節症

  • 腰椎圧迫骨折

  • 脊柱管狭窄症

  • 疼痛のある方

  • 後縦靭帯骨化症

  • 骨粗しょう症

  • 骨折後の方

  • ロコモティブシンドローム

など

- 整形外科

  • 膀胱炎

  • 尿路結石

  • 尿路感染症

  • 排尿障害

  • 前立腺肥大症

  • 神経因性膀胱

  • 過活動膀胱

など

- 泌尿器科

  • 視力障害

  • 視覚障害

  • 白内障

  • 緑内障

  • 糖尿病性網膜症

  • 加齢黄斑変性症

など

- 眼科

  • うつ病

  • 統合失調症

  • 適応障害

  • 不安神経症(全般性不安障害)

  • 社交不安障害(社会不安障害)

  • 身体表現性障害(身体症状症)

  • 持続性妄想性障害

  • 自律神経失調症

  • ストレス障害

  • 恐怖症性障害

  • 不眠症(睡眠障害)

  • 心身症

  • てんかん

など

- 精神神経科

- 皮膚科

 
 
 
 
 
 

症状別受診ガイド

- 精神科の症状

  • 精神的につらい

  • 憂うつな気分、気分が沈む

  • 不安、あせり、緊張が止まらない

  • 興味、喜び、楽しさがなくなった

  • やる気、意欲が湧かない

  • 頭が働かない、考えがまとまらない、決断できない

  • 自分を責めてしまう、自信が持てない

  • 遠くへ行きたい、消えてしまいたい

  • 眠れない、体がだるい、しんどい、食欲が湧かない

など

- 皮膚科の症状

  • 皮膚がかゆい

  • 皮膚が赤くなった、腫れた、触ると痛い

  • 皮膚から膿(うみ)が出ている

  • 皮膚がむけてきている

  • 皮膚が盛り上がってきた

  • 寝たきりで、皮膚が変化してきた(褥瘡)

  • 褥瘡の治療をしているが、なかなか良くならない

など

- 整形外科の症状

  • 歩けない

  • 体(四肢や腰)が痛い

  • 体(四肢や首・腰)がしびれる

  • 体(四肢や首・腰)がうまく動かせない

  • 体(四肢や首・腰)に力が入らない

など

- 泌尿器科の症状

  • 尿が近い。尿の回数が多い。(頻尿)(夜間頻尿)

  • 尿が漏れる。尿失禁がある。

  • 尿が出にくい。尿の勢いが弱い。

  • 尿をするのに時間がかかる。

  • 尿が残っている感じ(残尿感)がある。

  • 尿に血が混じる。(血尿)

  • 排尿時に痛い。

など

- 眼科の症状

  • 目の疲れ

  • 目が乾く

  • 目のかゆみ

  • 目の充血

  • 目の痛み

  • 目がかすむ

  • 目やにが出る

  • まぶたが腫れる

  • 目に異物感がある

など

認知症について(認知症チェック)

当院では、認知症の症状や経過、生活上の問題点などを踏まえ、厚生労働省認定・認知症サポート医が認知症の種類をできるだけ正確に判別し、本人の気持ちに配慮した適切な治療と対処を心がけています。適切な介護アプローチも連携により行います。 [ 認知症の種類別の特徴

診療の流れ

訪問診療の流れについて細かくご説明させていただきます。ご相談から、お薬の処方に関する事まで、ご不明な点はお問い合わせください。

緩和ケアとは

身体がだるい、苦しい、気分が良くないなど、身体的・精神的な苦痛をやわらげるためのケアのことです。痛み以外の症状にも緩和ケアが効果的です。緩和ケアは、早く始めるほど効果的な治療です。
当院は在宅療養支援診療所として専門性の高い医療・緩和ケアを提供いたします。

訪問エリア

訪問エリアは以下の通りです。

国分寺市・小平市・小金井市・立川市・府中市・国立市・東村山市・東大和市・武蔵村山市・昭島市など。

よく処方される お薬による副作用一覧

  • ふらつき・転倒

  • 脱力・筋力低下

  • 食欲低下

  • せん妄

  • 排尿障害・尿失禁

  • 記憶障害

  • 便秘

  • 抑うつ


高齢者の方は、薬による副作用が出やすいので、注意が必要です。

できる限り安全に在宅での療養をしていただくために、当院では、薬剤師と医師による、副作用の連携によるチェック体制を推し進めております。

Please reload

国分寺在宅ケアクリニックについて

在宅医療のすべてを経験豊富な総合診療医らが支えます。

自立支援・生活保護・難病 指定医療機関​ 聖路加国際病院にて研修修了
院長 岩川 俊輝

患者さんとご家族の在宅での生活を支えます。

ご自宅できめ細やかな医療を行い、良質な介護が受けられるようサポートいたします。

住み慣れた自分の家で療養したいという患者さん、ご家族の想いを大切にいたします。

初診のご相談はお気軽に

042-633-4695

多摩地域ケアネットワーク

(地域広域連携ネットワーク )

代表 在宅相談窓口

当院のケアマネージャーなど専門の職員が、丁寧にお一人お一人に合わせたサポートをいたします。初診のご相談はお気軽に。

予約時間:9:00~20:00 / 平日・土日も受付しています。

必要に応じ、わかりやすい訪問診療の申込書をお送りさせていただきます。ご退院時の在宅移行調整もさせていただいております。

連携 訪問看護ステーション

立川訪問看護

ステーション わかば

042-538-0871

あっと訪問看護ステーション

(立川市)

042-528-3955

訪問看護ステーション あゆみ

(小平市)

042-313-5470

国立メディカルケア

訪問看護ステーション

042-571-3355

訪問看護ステーション 元

(昭島市、武蔵村山市)

042-548-0263

訪問看護ステーション 卵

(立川市)

042-540-6551

訪問看護ステーション 音

(国立市・府中市・国分寺市)

042-505-8503

訪問看護ステーション 珊

(東村山市)

042-306-0382

連携病院

緊急の入院が必要な場合、レスパイト(一時的な)入院が必要な場合や、CTやMRI、内視鏡などの精密検査が必要な場合には、近隣の連携医療機関をご紹介いたします。

多摩総合医療センター
災害医療センター
公立昭和病院
立川病院
西東京中央総合病院
聖路加国際病院
済生会中央病院
三井記念病院

費用と資料請求について

訪問診療の医療費(目安)

月2回の訪問診療を行った場合(1割負担の方)

1割負担:6260円 / 月

診療費の1カ月あたりの自己負担額の上限額

・ 保護世帯の方 0円/月

・ 非課税世帯の方 8,000円/月

・ 1割負担の方 14,000円/月

平成30年8⽉から、70歳以上の⾼額療養費の上限額が変わります。

ご存知
ですか?
高額療養費.jpg
  • 病院で一般的な治療を受ける場合と同じで 、訪問診療にも保険が適用されます。

  • 保険の負担割合によって医療費負担の上限は決まっています。
    1割負担の方の場合、一ヶ月あたりの医療費負担の上限は14,000円程度です。
    これ以上の費用については、手続きにより返還してもらうことが可能です。

  • 訪問診療の費用はお一人おひとり異なります。お気軽におたずねください。

  • 当院では、訪問交通費はいただいておりません。

  • ご希望の方には、当院の在宅医療についてのお申込書・資料を郵送いたします。

ACP(アドバンス・ケア・プランニング)への取り組み

この話し合いには、「もしもの時」に、自分がどんな治療を受けたいか、または受けたくないか、そして自分という一人の人間が大切にしていること(価値観)などを、前もって大切な人達と話し合っておく、その一部始終が含まれています。

関係者で共有する内容としては、以下のようなことがあります。

・事前指示の表明の有無と内容

・病状認識と治療目標

・代理決定者の裁量権

・不安、心配なこと
・大切なこと
・困っていること

・受けたくない医療
・受けたい医療
・命に対する考え方

・望む療養場所
・どこで最期を迎えたいか

主治医意見書・要介護認定について

介護を受ける際に必要な主治医意見書の作成をいたします。尊厳ある高齢期をよりよく過ごしていただくために、ご高齢者医療の豊富な経験を持つ医師が、精度の高い書類を作成いたします。

在宅医療だからできること(利用のメリット)

  1. 家族と毎日顔を合わせることができる。

  2. 病院食ではないので好きなものを食べられる。

  3. 病院の大部屋と違い、他人を気にする必要がない。

  4. 趣味(自宅でできる範囲)が自由にできる。

  5. 気軽に友人や知り合いが来てくれる。

患者様、ケアマネジャー様と、

在宅医療の現場で共有したい、医療の知識

ケアマネジャーの皆様がよく遭遇する病気、認知症、がん、心不全の予後、ターミナル期の特徴を紹介いたします。 ケアマネジャーの皆様が、病気の自然経過を知ったうえで、「この人がどういう経過をたどるか」という見通しを持っていただくことで、ケアプランを立てる上で、またクリニックとの連携を強化していくことに役立てていただければと思います。

 

訪問エリア

訪問エリアは以下の通りです。

国分寺市・小平市・小金井市・立川市・府中市・国立市・東村山市・東大和市・武蔵村山市・昭島市など

  • 当院では、訪問交通費はいただいておりません。

  • 保険の負担割合によって医療費負担の上限は決まっています。
    1割負担の方の場合、一ヶ月あたりの医療費負担は14,000円程度です。
    これ以上の費用については、手続きにより返還してもらうことが可能です。

  • ご希望の方には、当院の在宅医療に関する資料を郵送いたします。

初診のご相談はお気軽に

042-633-4695

予約時間:9:00~20:00 / 平日・土日も受付しています。

お問い合わせ・ご相談はお気軽に

INFORMATION

お知らせ

  • 『在宅くんTips (イキイキ在宅くん)』登場! 当院では、週一回ほどの更新で、在宅ケア・地域ケア・ケアマネや介護に関わる方向けに、すぐに役立つ最新の『ワンポイント ケア・医療情報』をお届けさせていただいております。

  • 介護事業所、ご高齢の方々のコミュニティ、ケアマネージャー、企業の方々などに向けて、実際の地域医療の現場での経験に基づく、医療講演をさせていただいております。ご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

  • 多摩地域ケアネットワーク連携会 : 次回の開催予定は少々お待ちください。